顔脱毛3

お肌が弱くて、脱毛サロンも行けないし、カミソリ負けもすぐしちゃう。でも抜くのは埋没毛が増えるっていうし、どうしたら!と思っている貴女におすすめなのが、電気脱毛器「シルク・エピル」です。

シルク・エピルレディーシェーバーとは

株式会社P&Gが作った脱毛機器シリーズ。ヘッドの部分が動くので、肌への密着度が優れています。カミソリだと、ムダ毛とともに皮膚も削ってしまうのですが、このシェーバーはソフトスリップ機能を搭載しており、剃りにくい短い毛や柔らかい毛も逆立ててお手入れするため、処理のために無理な力をかける必要がなく肌に優しいです。
また、ビキニラインのお手入れにも効果を発揮するトリミングコームをヘッドに装着すれば、長い太い毛も簡単に処理ができちゃいます!

脱毛器のメリット

脱毛器は毛根から毛を処理してくれるので、ピンセットや脱毛ワックス、カミソリよりも仕上がりが綺麗です、また、毛根からの処理により、新しい毛が生えるまでの時間もながい!
お手入れサイクルも、最初は1週間に1回、徐々に生えてくるスピードも遅くなるので、最終的には1か月に1回のお手入れでよくなるようになります!
また、やわらぎマッサージローラーという独自ローラーを使用しており、こまやかな振動により肌を刺激しつつ脱毛を行うので、痛みも少なくてすみます。お風呂で使用できるように防水加工もされている優れもの。

知って損なし!カミソリ脱毛の正しいやり方

脱毛サロンへ通うお金も時間もない!けれど、自宅脱毛をするとどうしても手足がガサガサしてしまいがち。
そんな女子の皆さまに朗報です!正しい自宅脱毛方法で、その肌、改善しちゃいましょう!

きちんと知ろう。カミソリ脱毛の正しい方法

①皮膚の清潔が第一!:処理部位は綺麗に洗ってから、が鉄則です。細菌が入り込み、炎症となるのを防げます。
②皮膚を温めよう!:毛穴が開き、より剃りやすくなります。肌への負担削減の効果もあります。
③ローションで肌を柔らかくしよう!:間違った方法としてよくやってしまうのが、ボディソープやせっけんを塗ってから毛を剃っているというもの!あくまでもローションでしっとりさせること!
④毛の流れに逆らわないで!:下から上へと剃ると毛穴を広げる原因となります。上から下へ、毛の流れに沿ってシェーバーを動かしましょう。
⑤衛生面に要注意!:浴室に放置している人は風通しの良い場所に移すことを忘れないで!刃も、切れるからといってずっと交換しないのはNG!せめて2週間に1度は交換しましょう。

カミソリ脱毛の周期とタイミング

カミソリ脱毛はどんなに注意していても肌を傷つけてしまいます。角質をそぎ落としすぎないように、1週間に1回程度にとどめましょう。
剃るタイミングですが、入浴時は肌がふよふよの状態ですので、必要以上に皮膚を傷つけがち。できれば入浴後、しっかり保湿した後で脱毛にとりかかりましょう。