• もともとの毛質が太くて濃いので、カミソリや毛抜きで自己処理してもうまくできないし、ヘタすると肌を傷つけてしまっている
  • 毛が濃いせいで生理の時にムレるし、ニオイも気になってる
  • ずっと自分でカミソリでムダ毛処理していたら摩擦でどんどん黒ずんできた
  • 水着や下着から毛がはみ出てしまって恥ずかしい

そんな悩みってありませんか?そんな人におすすめなのがデリケートゾーンの脱毛です。

デリケートゾーンってどこ?

正面の足の付根からへそしたまでをVライン(サロンによってはVライン上部、Vラインサイトと言った具合に分ける所も多い)といいます。そのまま伸ばしてしまうと水着や下着からはみ出してしまいます。

Vラインから奥にはいって股の間の女性器の周りの部分をIラインといいます。ここの毛が濃いと特に生理の時などにムレたりして不衛生になってしまいます。また毛を巻き込んでしまう心配などもあるので、無い方が楽です。

Oラインはお尻の穴の周りのことをいいます。

昔はデリケートゾーンの脱毛するのは一部の人だけでしたが、近年は芸能人が普通にテレビなどで公言するほど一般的になってきました。

男性の間でも、世界で活躍しているサッカー選手の一部は全部脱毛しているという人も多いです。ちなみに海外では男性の脱毛は一般的です。

VIOを脱毛するとメリットいっぱい

それだけ一般的になってきたVIO脱毛ですが、その理由は明確で、単純にメリットがいっぱいあるからです。

VIOのムダ毛がキレイになくなることで、生理で血が多い時でも不快な気持ちにもならず、とても衛生的です。

Vラインは濃くて太いので、剃っても剃っても生えてきてしまい、何度も処理をしないといけないのですが、脱毛してしまえばその煩わしさから解放されます。

そして自己処理がなくなれば、当然肌への負担も減ってきます。肌荒れの心配が無くなり、ビキニラインの黒ずみがドンドンと解消さていきます。

どんなランジェリーや水着も、ハミ毛を気にしないで着こなすことができるのもウレシイですね。

vio脱毛ペディアはこちら